記憶力が向上する勉強方法

記憶力が向上する勉強方法とは、シンプルに一番やりやすい方法として空間を利用した勉強方法です。
まず何かを覚える際に文面よりイラストやその場の風景を理解していた方が覚えやすい経験はないでしょうか。
例えば道案内をする際に下手な人と上手な人がいます。
その差はその道までの空間を記憶しているかどうかの差なんです。

下手な人は「まっすぐ行って、T字路を右に曲がって、そこから…」なにがなんだかわかりませんが、空間の記憶ができている人は「まっすぐ行って右手にコンビニが見えてきます。その次に出てくるT字路を右に曲がって、そこを下るとすぐ角にパン屋さんがあります。そこから…」とその空間を覚えているかいないかで全く説明の仕方が違いますよね。
前者は何かのっぺりとした感じだけど、後者は立体でリアルな想像ができますよね。
そこで記憶からどのような情報を得られればテストや試験で役に立ちますか?
きっと前者のような道案内の記憶よりも、後者の道案内のように説明してもらえた方がわかりやすいですよね?
なので勉強する際は空間のイメージを使って記憶を引き出した時にちゃんと説明できる覚え方をしましょう。